ポンプから医療機器まで幅広い商材を取り扱う機械専門商社 ジャパンマシナリー株式会社

LANGUAGE:
日本語
English
お問い合わせ・資料請求
ホーム > 製品情報 > ハンドヘルド型 空間オフセット型ラマン分光装置Vaya(バヤ)

ハンドヘルド型 空間オフセット型ラマン分光装置Vaya(バヤ) Cobalt Light Systems

特徴

独自の空間オフセットラマン方式(SORS)により、不透明容器
/紙袋越しの受入検査を実現!


◆不透明な容器・紙袋越しの測定が可能


◆未開封での計測により受入検査の大幅な高速化を実現

◆蛍光を発する試料も測定可能

◆サンプルへのダメージ≒0

お問合せ

仕様

Agilent社製 原材料受入検査用装置 Vaya ラマンシステムは、独自の空間オフセットラマン分光技術(SORS)や
特許取得の光学設計により、不透明容器越しの原材料受入試験を実現。
これにより、同定試験に係る業務の大幅な効率化/高速化を可能にします。

仕様 説明
寸法 幅:127 mm
高さ:60 mm
長さ:257 mm(テストピース装着時)
テクノロジー SORS
レーザ波長 830nm
レーザの出力 最大 450 mW で調節可能(クラス 3B)
パワー リチウムイオン電池パック、4 時間以上の動作時間
重量 1.62kg
バーコードスキャナ 大半の 1 次元および 2 次元バーコードをサポート
インターフェース Wi-Fi イーサネット(イーサネットドングル経由 RJ-45)
認定およびコンプライアンス 21 CFR Part 11、USP <1120> および
EP 2.2.48、USP<1225>、USP<1058>
重量 150 kg
付属アクセサリ 2 個のリチウムイオン電池、ハンドストラップ、ショルダーストラップ、ボトルアダプタ、
バイアルホルダ、5 個のバイアル、NIST トレース可能なシステムチェックテストピース

概略仕様


レーザーで励起するポイントを離して2回照射することで、内容物と容器それぞれが
支配的な散乱スペクトルを得ることができます。
それら2つを引き算することで、内容物のスペクトルのみ得ることができます。

【内容物>容器】-【容器>内容物】=内容物のみ

 

Vaya 製品動画



その他の取り扱い製品

Agilent社 透過型ラマン分光装置 TRS100 Agilent社 次世代型ハンドヘルドラマン化学物質同定装置 Resolve Agilent社 空間オフセット型ラマン分光装置 RapID(ラピッド) Lives社
ワイヤレスリアルタイムデータロガー XpertLog GMP-RF
 

03-3730-4891 お問合せ

 カタログのダウンロードを希望される方はこちらをご入力ください。
 [必須]  (例)日本
 [必須]  (例)太郎
 メールアドレス[必須]   (例)[email protected]
 会社名[必須]
 郵便番号[必須]  (例)123-0001
 都道府県[必須]
 住所[必須]
 電話番号[必須]  (例)03-123-0000
 コメント
reCAPTCHA

購入ご検討段階から納入後のトラブル対応まで、経験豊富なスタッフが確かな技術力でお客様のご要望にお答え致します。まずは是非一度お気軽にご相談ください。

サポート

製品ピックアップ

すべて

prev next

展示会・イベント

詳細へ

国内で開催される様々な展示会・イベントで製品をご覧頂けます。


SEECAT 2019

  • 製品カタログ ダウンロード
  • 製品カタログ ダウンロード
  • 製品カタログ ダウンロード
お問い合わせ・資料請求

Copyright© JAPAN MACHINERY Co., Ltd. All rights reserved.