ISO ジャパンマシナリーについて

  1. TOP
  2. ジャパンマシナリーについて
  3. 品質・環境統合方針

ISO 品質・環境統合方針

ISO 9001
ISO 14001

経営理念

ジャパンマシナリー株式会社(JMC)は、創業以来標語として継承されてきた
「 J(ジャスト)・M(マッチ)・C(コンポーネント) 」=Just Match Component を 顧客重視の枠組みとして保持し、全ての組織で、経営資源の資質向上を目指す。

経営戦略

当社は、戦略として顧客支援と環境保護につとめ、ライフサイクルに配慮した世界の技術と産業の変革に即応できる優れた製品の提供を通して、社会地域への責務を実証する。

基本方針

基本理念の確立に向け、品質及び環境マネジメントシステムを事業目的に取り入れ、リスクに基づく企業活動と、優れた内部統制及び管理層のリーダーシップにより、以下の事項をコミットメントする。
1. JMCは、商社を超えた商社として、戦略的商材拡販サービスの充実と適用される 法令・法規制を遵守致します
2. JMCは、環境保護と地球環境への負荷低減をめざす必達目標を定め、全組織において環境貢献製品の市場拡大と顧客支援に努めます。
3. JMCは、SAPの有効活用と社内支援体制の協働で、顧客のニーズ期待に合致した商品とサービスの提供を推し進めます。

この統合方針は、社内掲示目的を求めた文書でなく、全従業員・協力会社に周知・浸透を深め、理解と意識の向上を推し計ります。方針は電子文書化した情報として維持公開し、すべてのステークホルダーに於いて入手可能とする。

2020年 4月 1日
ジャパンマシナリー株式会社
代表取締役社長 小泉 知広