PRODUCTS 製品情報

  1. TOP
  2. 製品情報
  3. ERWEKA / エルヴェカ社(ドイツ) 溶出試験 UV Vis On/Off ラインシステム

ERWEKA / エルヴェカ社(ドイツ)
溶出試験 UV Vis On / Off ラインシステム

特長

  • 100% USP/EP/JP 準拠
  • オリジナルソフトウエア Disso.NET制御 ※DT 820は本体制御のため不要
  • 高度なUV/VIS 分析:分光器を複数メーカーから選択可能

概略仕様

 

100%USP/EP/JP 準拠
溶出試験オンラインシステムに関連する
全てのERWEKA 製品も 100% USP/EP/JP に
準拠しております。
オリジナルソフトウエア
Disso.NET制御
Disso.NET PCソフトウエアにて、溶出試験システムに接続された全機器をフル制御致します。
USP1,2,5,6法
基本シャフトに各種アタッチメントを接続するだけで、異なるUSP 法試験に対応できます。
簡単清掃
ウオーターバスと、セットアップ部分の
清掃が簡単に行える機器設計です。
外部接続ヒーター
ヒーターを外付けすることで、均一な温度
保持と、機器への振動の影響を軽減します。
高度なUV/VIS 分析
数社メーカーの UV/VIS 分光器を
本システムに接続し使用可能です。

 

 

ERWEKA 主な on/off ラインシステム構成機器

溶出試験器DT950
本システムの心臓

DT950は、本オンラインシステムの中心であり、100% USP1,2,5,6法に準拠しているので、広い用途の溶出試験に対応できます。
ぺリスタリックポンプ
IPC8又は、ピストンポンプ PVP820

ERWEKA溶出試験システムに欠かせない高効率で正確なポンプIPC8のポンプ精度は0.5mlで、ERWEKAの溶出試験システムでは基本的なポンプです。大容量の送液には、ERWEKA製PVPピストンポンプがあります。ヘッドはセラミック製。
自動サンプリング
ステーション
ASS 9
USPサンプリングポイントに従った
正確なサンプリング


自動サンプリングステーションASS9は、DT950に追加されます。ベッセル自体からサンプルをUSPサンプリングポイントに従ってサンプリングを行います。接続されたポンプの助けを借りて、サンプリング液はFRL624/724/824サンプルコレクターへ送液されます。
サンプルコレクター
FRL854 シリーズ
サンプル分析の為の高効率
サンプルコレクション


実験台のスペースセービングを考慮した設計。サンプル保管数は、最大26サンプル。洗浄時、ラックから試験管を外しやすい構造。

 

 

ERWEKA オリジナル制御
ソフトウエア
Disso.NET
PC用の高機能溶出試験システム
制御ソフトウエア


本オンラインシステムをフル制御します。ユーザー管理、包括的なデータエクスポート等幅広い機能を持っています。 21CFR Part11対応。

 

仕様

 

  • 溶出試験器は、DT 820 又は DT 950 シリーズが対応しています。
    DT820シリーズを使用する場合は制御ソフト不要です。

  • ぺリスタリックポンプ IPC 8 は、 Disso.NET がインストールされた PC とRS 232インターフェースを介して制御します。

  • 本システムに使用できる分光器は複数メーカーから選択できます。

  • 本システムは、 Windows ベースの CFR 21 part 11 対応 ERWEKA Disso. NETソフトウエアによって制御されます。

  • サンプルコレクター FRL 6/7/854 は最大 26 列で、ベッセルラック交換が簡単な設計です。

  • サンプルラック形態組み合わせ:26 列× 8 行試験管(12ml) 、16 列× 8 行試験管 (25ml)、26 列× 8 行 (25ml) 試験管、 
    又は26 列× 8 行 HPLC バイアル (1.2ml 又は 4.0ml 容量)

RELATED 関連製品