PRODUCTS 製品情報

  1. TOP
  2. 製品情報
  3. リアルタイムワイヤレスデータロガーXpertLog GMP RF

Lives International / ライブスインターナショナル社(フランス)
リアルタイムワイヤレスデータロガー
XpertLog GMP RF

オートクレーブ・凍結乾燥機のバリデーション、
凍結乾燥中の製品温度測定に要する時間を削減

特長

  • 無線でリアルタイムの温度モニタリング
  • ロガー本体にメモリ内蔵でデータ欠落の恐れ無し
  • ワイヤレス距離:最大121m
  • CFR21 Part 11準拠 日本語ソフトウェア
  • オートクレーブ・凍結乾燥機対応
  • -90~+140℃と広い温度測定範囲
  • 温度/湿度、温度/圧力、温度/CO2測定モデルあり

概略仕様

温度・湿度・圧力・CO2をリアルタイムでモニタリング可能なシステムです。凍結乾燥機等の分厚い扉越しでもデータの送受信ができます。
熱電対と異なり試験前後のキャリブレーションが必要なく、設置も簡単で温度バリデーションの時間を劇的に短縮することができます。専用ソフトウェアでF値計算や滅菌合格基準の設定および合否判定ができ、最終レポートを簡単に発行できます。3Dの動画レポートを作成することも可能です。
温度測定範囲は-90℃~+140℃(±0.1℃)です。オートクレーブ、凍結乾燥機、ウルトラフリーザーなど、幅広いアプリケーションを1台で対応できます。

リアルタイムではなくロギング機能を有したワイヤレスロガー XpertLog GMP、-40~+85℃の範囲を測定できるXpertLog GDPというモデルもございます。

モデル XpertLog GMP-RF XpertLog GMP XpertLog GDP
外観
温度 -90℃~+140℃ -90℃~+140℃ -40~+85℃
データの取り出し リアルタイムに受信 ドッキングステーションに接続 ドッキングステーションに接続

豊富なロガーのラインナップ

棚温マッピング専用アタッチメント『Lyo-Puck』

カスタマイズタイプ
バイアル型ロガーで凍結乾燥中の製品温度測定に

マルチセンサータイプ︓1本のプローブで複数点同時測定

  • 1本のに最大5点のセンサーを設置可能
  • センサーの間隔をカスタマイズ可能
  • ヘッドスペースと製品温度を同時測定。
    凍結乾燥中の温度変化を正確に把握できます︕

配管内における測定用

トンネル滅菌機バリデーション用ワイヤレス温度ロガー

 

この製品に関する動画

用途・事例

  • オートクレーブ/SIP
  • 滅菌トンネル
  • 凍結乾燥機
  • 冷蔵室/安定性試験室
  • オーブン/フリーザー/冷蔵庫
  • インキュベータ/倉庫
カタログ PDFダウンロード

RELATED 関連製品